ここから本文です

米からF15戦闘機調達=サウジなど反発も―カタール

6/15(木) 21:04配信

時事通信

 【カイロ時事】カタール政府は14日、米国からF15戦闘機を総額120億ドル(約1兆3100億円)で調達する契約に調印した。

 サウジアラビアなどアラブ諸国は、「テロ支援」などを理由にカタールと断交しており、カタールへの戦闘機売却に反発する可能性がある。 

最終更新:6/15(木) 22:09
時事通信