ここから本文です

伊原剛志、横山剣は「役者としては、びっくりするぐらいフレッシュ」映画「イイネ!―」上映会

6/15(木) 15:18配信

スポーツ報知

 クレイジーケンバンド(CKB)、俳優の伊原剛志(53)、中野英雄(52)が15日、東京・羽田空港国際線ターミナルの「TIAT SKY HALL」で映画「イイネ!イイネ!イイネ!」(24日公開)のフライングスペシャル上映会に出席した。

 CKBの横山剣(56)が本人役で主演する、横浜を舞台にした男たちの友情物語。横山の幼なじみのヤクザ役を演じた伊原は「剣さんは、歌手としては何十年もやっているけど、役者としてはフレッシュでした。びっくりするぐらいフレッシュ、リハーサルからフレッシュで。僕らも基本に立ち返りました」と“フレッシュ”を連発。マネジャー役の中野も「剣さんはセリフが終わった後にサングラスをかけたまますぐに僕を見る。芝居の不安感が突き刺さってきました」と明かし、当の横山は終始苦笑いを浮かべていた。

 この日はCKBが特別ライブも行い、映画にも出演する山口智充(48)が飛び入り出演。ヒット曲「タイガー&ドラゴン」などをともに熱唱した。

最終更新:6/15(木) 15:18
スポーツ報知