ここから本文です

サッカー日本代表のハリル監督が接触事故=けが人なし、2年前にも

6/15(木) 21:06配信

時事通信

 日本サッカー協会は15日、日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)が乗用車を運転中に交通事故を起こしたと発表した。日本協会によると、同日午後2時30分ごろ、東京都港区内の一般道で、路肩から発進してきた乗用車と接触した。双方にけがはなく、車両の破損も軽微だという。同監督は都内の自宅から文京区の日本協会に向かう途中だった。

 ハリルホジッチ監督は2015年にも運転中に接触事故を起こしている。日本協会の田嶋幸三会長は「改めて運転に注意するよう伝えた」とコメントした。 

最終更新:6/15(木) 21:36
時事通信