ここから本文です

野際陽子さん死去=女優「キイハンター」、81歳

6/15(木) 21:29配信

時事通信

 りんとした美貌でテレビドラマを中心に活躍した女優の野際陽子(のぎわ・ようこ)さんが13日午前8時5分、肺腺がんのため東京都内の病院で死去した。

 81歳だった。富山県出身。葬儀は密葬で済ませた。

 NHKアナウンサーを経て1963年女優デビュー。68年から放送が始まったドラマ「キイハンター」で女性捜査員のヒロインを演じて人気を博し、主題歌「非情のライセンス」も歌った。同作で共演した俳優の千葉真一さん(78)と73年に結婚したが、後に離婚した。

 92年にドラマ「ずっとあなたが好きだった」で息子の「冬彦さん」を溺愛する母役を演じ、話題となった。

 NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」、大河ドラマ「新選組!」などの他、「必殺仕事人」「TRICK」シリーズをはじめ数々のドラマに出演。今春から放送されているテレビ朝日系ドラマ「やすらぎの郷」にもレギュラー出演していた。

 遺族によると、3年前にがんが見つかり、2度の手術を受けるなど闘病していた。先月上旬には肺炎を併発して入院していたという。 

最終更新:6/15(木) 23:27
時事通信