ここから本文です

墜落機の尾翼発見=ミャンマー国軍

6/15(木) 23:56配信

時事通信

 【バンコク時事】ミャンマー国軍によると、7日に消息を絶った軍用機の尾翼部分が15日、南部ダウェー沖のアンダマン海の海中で見つかった。

 同機に乗っていた軍人とその家族ら122人のうち、これまでの捜索で90人の遺体が発見された。

 墜落原因は確認されていないが、地元メディアによれば、国軍トップのミン・アウン・フライン総司令官は11日、記者団に「天候のためだと思う」と述べ、悪天候が影響した可能性に言及している。 

最終更新:6/16(金) 0:00
時事通信