ここから本文です

【楽天】則本、9試合連続2ケタK“世界新記録”ならず!7回6失点、8奪三振で降板

6/15(木) 20:36配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 ヤクルト―楽天(15日・神宮)

 楽天・則本昂大投手(26)の連続2ケタ奪三振が8試合で止まった。9試合連続2ケタKの“世界新記録樹立”はならなかった。ヤクルト戦に先発し、7回6失点、8奪三振で降板した。

 初回に上田、山田と2者連続三振を奪うなど、7回まで毎回三振を奪ったが、3暴投を記録するなど7安打で6点を失った。

 則本は4月19日の西武戦(メットライフ)から6月8日のDeNA戦(コボパーク)まで8試合連続2ケタ奪三振をマーク。野茂が持っていた6試合連続を越えただけでなく、P・マルティネス(Rソックス)、C・セール(Wソックス、Rソックス)の持つメジャー記録の8試合連続に並んでいた。

最終更新:6/15(木) 22:58
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報