ここから本文です

【C大阪】山口蛍、右足OK清水戦出る…帰国翌日にチーム合流

6/16(金) 7:04配信

スポーツ報知

 C大阪の日本代表MF山口蛍(26)が15日、W杯アジア最終予選のイラク戦を終えてクラブに合流した。7日の親善試合シリア戦で右下腿(かたい)を打撲し、13日のイラク戦を欠場した山口だが、この日はメニューを完全消化。J1再開となる17日の清水戦(ヤンマー)に、スタメン出場することが濃厚となった。

 前夜帰国した山口はこの日早朝に東京から大阪へ戻り、午前9時30分から練習に参加。負傷を全く感じさせない軽快な動きを披露し、清水戦を想定した紅白戦ではスタメン組に入った。「清水戦には出るつもりで(調整を)やってきた。大丈夫」と万全を強調した。

 日本はW杯出場に王手をかけたものの、強豪のオーストラリア、サウジアラビア戦を残しており、油断は禁物。山口は「でも自分たちで決められる状態にはある。ポジティブにとらえるしかない」と前向きだった。

最終更新:6/16(金) 7:04
スポーツ報知