ここから本文です

「新妻聖子「『新妻』になりました」30代後半外資系の金融会社員と「自然な流れで」

6/16(金) 6:03配信

スポーツ報知

 ミュージカル女優の新妻聖子(36)が結婚したことを15日、所属事務所が発表した。お相手は、スポーツ報知が今年1月に交際を報じた、外資系の金融関連企業に勤める30代後半の会社員。関係者によると新妻より年上で、スポーツマンタイプのイケメンだという。妊娠はしておらず、今後も仕事を続ける。

 新妻はファクスで「かねてよりお付き合いをしておりました会社員の方と、先日入籍致しました」と報告した。

 約1年半前に共通の友人の紹介で知り合い、男性もブロードウェーミュージカルなど舞台が好きだったことから意気投合。ほどなく交際をスタートした。多忙な中で愛を育み「お互いの家族を交えたあたたかい時間を共有していくなかで、とても自然な流れで結婚となりました」とコメント。「新妻聖子がついに、『新妻』になりました!」と自身の名字にかけて喜びを爆発させた。

 7月2日に神奈川・ラゾーナ川崎でシングル「アライブ/天地(あめつち)の声」(7月12日発売)記念イベントを行う予定で、喜びの声が聞けそうだ。

最終更新:6/16(金) 6:03
スポーツ報知