ここから本文です

『お笑いハーベスト大賞』本選会出場21組決定 Aマッソ、紺野ぶるまら進出

6/15(木) 13:00配信

オリコン

 漫才、漫談、コント、ピン芸とジャンル不問で次世代のお笑いのニュースターを発掘する『あなたが選ぶ!お笑いハーベスト大賞2017』(日本音楽事業者協会主催)が7月1日、東京・築地の浜離宮朝日ホール・小ホールで開催される。その予選を勝ち抜いた若手芸人21組が15日、発表された。

【写真】本選会に出場するえんにち、紺野ぶるまら21組

 4月から3ヶ月に渡って開催された予選会で一般観覧者と放送作家の審査により、毎月7組、計21組の本選会進出者を選出。本選会では審査員が決勝進出5組を選出し、決勝は一般観覧者と審査員で『お笑いハーベスト大賞』を決定する。昨年はアキラ100%、サンシャイン池崎らが出場し、お笑いトリオ・トンツカタンが優勝した。

 司会は徳光正行と磯部さちよ。審査委員長は渡辺正行が務め、木村祐一、ラブリ、民放テレビ局5社バラエティー番組制作担当者、放送作家の元祖爆笑王らが審査員として参加する。本選会のチケットは15日よりYahoo!「PassMarket」で販売開始。本選会の模様はBS日テレで8月5日と6日の深夜0時より、CS日テレ(日時未定)で放送され、Hulu(日時未定)でも配信される。

 ■本戦出場芸人21組(50音順)
アイデンティティ、Aマッソ、えんにち、火災報知器、ゴールデンエイジ、紺野ぶるま、シューマッハ、すっきりソング、ダンシングヒーロー、パーパー、ハッピーエンド、ハナコ、パニーニ、ぶらっくさむらい、ブリキカラス、ペンギンズ、ホタテーズ、マカロン、メルヘン須長、ヤングウッズ、ローズヒップファニーファニー

最終更新:6/15(木) 13:00
オリコン