ここから本文です

クラレント、右前浅屈腱炎で引退へ

6/15(木) 9:47配信

サンケイスポーツ

 安田記念で9着だったクラレント(栗・橋口、牡8)が右前浅屈腱炎を発症していることが14日、分かった。同馬は近日中に競走馬登録を抹消される。引退後は乗馬となる見込み。通算41戦7勝、獲得賞金4億886万円。重賞は2011年GIIデイリー杯2歳SとGIIIの12年富士S、13年東京新聞杯、エプソムC、14年関屋記念、京成杯AHの合計6勝を挙げ、14年にはサマーマイルシリーズのチャンピオンとなった。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ