ここから本文です

みちびき3号機、8月11日打ち上げ

6/15(木) 11:30配信

産経新聞

 三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は15日、日本版の衛星利用測位システム(GPS)を担う政府の準天頂衛星みちびき3号機を8月11日午後、H2Aロケット35号機で種子島宇宙センター(鹿児島県)から打ち上げると発表した。

 みちびき3号機は1、2号機の準天頂軌道ではなく静止軌道を周回し、日本周辺などで地上の位置情報を安定して得られるようにする。災害時の安否確認機能も搭載する。

最終更新:6/15(木) 11:30
産経新聞