ここから本文です

毛糸横流し容疑、クラボウ子会社元従業員を逮捕 不正な利益4000万円か 大阪

6/15(木) 17:37配信

産経新聞

 仕入れた繊維原料を個人業者に横流しして会社に約800万円の損害を与えたとして、大阪府警捜査2課は15日、背任の疑いで、大手紡績メーカー「倉敷紡績(クラボウ)」の子会社「クラボウインターナショナル」(大阪市中央区)の元契約社員、飯田重美容疑者(66)=同府高槻市郡家新町=を逮捕した。

 府警は、飯田容疑者が平成21年11月以降、同様の手口でク社に約8千万円の損害を与え、約4千万円を不正に得ていたとみて調べている。「(不正に得たカネは)競馬と飲み代に使った」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、ク社の営業補助担当だった27年4~9月、繊維販売会社2社から6回に分けて毛糸計約3・7トンを購入。愛知県内の80代男性が経営する業者に無償で横流しした上、販売益の一部約350万円を個人口座に還流させ、ク社に仕入れ代約800万円の損害を与えたとしている。

 社内調査で27年10月に発覚し、昨年4月に府警が告訴状を受理していた。

最終更新:6/15(木) 22:08
産経新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ