ここから本文です

泰葉、前夫・小朝への提訴取り下げ 「虐待に耐えうる文化芸能財産をいただきました」

6/15(木) 19:23配信

サンケイスポーツ

 歌手、泰葉(56)が15日、ブログを更新。前夫の落語家、春風亭小朝(62)に対して起こす意向を表明していた民事訴訟を取り下げることを明かした。「私泰葉はこの度の告発について次のような結論に達しました どなたの提訴もいたしません」とつづった。

 その理由については、「何より私の過去よりも現在虐待に遭われている救済活動に全力を注ぎたい お力になりたい その一心です」と説明した。「私のことは過去のことです 虐待にあった者しかわからない 苦しみを共有したい一心です」と強調した。

 泰葉は4月からブログで「虐待を受けていた」と告発し、今月2日には東京地裁に民事訴訟を起こす意向であることを表明していた。「小朝様に関しては20年もの虐待に耐えうる文化芸能財産を私はいただきました 私の人生の遺産です 虐待は別としても年月に後悔はありません」と心境の変化を語った。

 また「私は深刻なPTSDです 裁判になって過去を思い出し症状が悪化した場合 生活もままならなくなります どうかご理解ください」と説明していた。