ここから本文です

坂本龍一の短編映画コンペ開催、受賞者に曲提供 審査員にアピチャッポンも

6/15(木) 12:54配信

CINRA.NET

『坂本龍一 | async - 短編映画コンペティション』の開催が発表された。

3月に約8年ぶりのスタジオアルバムアルバム『async』をリリースした坂本龍一。同作のライナーノーツで「『架空のタルコフスキー映画のサウンドトラック』という、誰に言うわけでもないのに逡巡していたコンセプトのアルバムを作ろうと決心する」と綴っていた。

【もっと画像を見る(2枚)】

コンペティションでは『async』の収録曲を使った短編映画を募集。作品の審査は坂本とアピチャッポン・ウィーラセタクン、視聴者が行なう。坂本が選ぶ「async賞」の副賞として、受賞者の次回作映画に坂本が書き下ろし曲を1曲提供するほか、アピチャッポンは「アピチャッポン・ウィーラセタクン賞」受賞者の映画のアドバイザーに就任する。また各受賞者には賞金も贈られる。

応募締切は9月30日、受賞者の発表は11月15日を予定している。募集要項の詳細は坂本のオフィシャルサイトをチェックしよう。

CINRA.NET

最終更新:6/15(木) 12:54
CINRA.NET