ここから本文です

雲上の仏界、巡礼でにぎわうラサ 世界長距離列車・青蔵鉄道編

6/15(木) 11:10配信

朝日新聞デジタル

【クリックディープ旅】

 ラサに到着した。日程を合わせて向かったわけではなかったが、翌日は巡礼日にあたっていた。そしてチベット仏教の総本山、ジョカン寺の御開帳日にあたっていた。ラサが1年のなかで最もにぎわうといわれる日だったのだ。僕らはそれがあたり前のことのように巡礼の列に加わることになる。信仰のエネルギーに圧倒される長い1日。そこで目にしたものは、チベット人の現実と寂しい中国人たちだった。動画も巡礼の世界。ラサで巡礼に加わった気分に浸ってください。

【旅のフォト物語】雲上の仏界の空気を味わうには、冬のほうがいいという人は多い

※取材期間:2016年12月11日~12日
※各国の現在の情勢については、外務省の海外安全ホームページなどでご確認ください
※価格などはすべて取材時のものです

(朝日新聞デジタル「&TRAVEL」)

朝日新聞社