ここから本文です

高農ふれあい市 大盛況

6/15(木) 11:27配信

テレビ高知

テレビ高知

高知農業高校で大人気のイベント、高農ふれあい市が開かれました。500人近くが訪れ、会場は熱気にあふれていました。

高知農業高校では、接客、販売を通して社会で役立つ人材を育成するために年に6回、高農ふれあい市を開いています。5つの科の3年生が、自分達で育てた野菜や果物、また、加工品などを販売しました。お客さんが並び始めたのは、販売開始の2時間前。会場には長蛇の列が出来ていました。

一番人気は、畜産総合科のハムです。ほぼ毎回売り切れるハムは、500パック以上が用意されました。

また、6月のふれあい市でのみ販売されるというスイカと一番茶も大人気です。

一番茶は生徒たちが5月に摘み取りを行い製茶、パック詰めされたもので、今回は531パックが販売されました。

次回の高農ふれあい市は10月18日で、二番茶やベーコンが販売される予定です。

最終更新:6/15(木) 11:27
テレビ高知