ここから本文です

平野美宇 中国若手を警戒「ランキングは低いのに実力が高い選手ばかり」【卓球・ジャパンOP】

6/15(木) 12:07配信

テレビ東京スポーツ

 14日、ITTFワールドツアー「ライオンジャパンOP荻村杯」(6月14~18日)が東京体育館で開幕。「世界卓球2017ドイツ」でメダルを獲得した日本人選手も多く参戦している今大会。女子シングルスで48年ぶりの銅メダルを獲得した平野美宇(JOCエリートアカデミー/大原学園)が記者会見を行った。

【卓球・ジャパンOP】石川、平野ら世界卓球メダリスト達が東京体育館に集結 出場選手

Q.世界選手権が終わってすぐですがモチベーションは。

今年の目標は世界卓球でメダルを獲ることだったので目標は達成できました。次の目標はワールドカップ2連覇出来たらいいなと思っているのでこれから頑張りたいです。

Q.ジャパンオープンのドロー(トーナメント)の印象は。

今回の大会はすごくレベルが高くて、1回戦目からしっかり集中しないといけないと思いますし、中国の若手選手がたくさんいてランキングは低いのに実力が高い選手ばかりなので、予選から勝ち上がって来る選手を見ないと全然わからないなと思いました。

Q.世界卓球が終わって周りからの反響は。

自分は前回の世界卓球、リオ五輪は出場していないので、今回初めて大きな大会で成績を残すことが出来て今までなかった反響だったので世界卓球ってすごいんだなと改めて感じました。

Q.世界卓球では13歳の張本選手の注目も大きかったですが。

13歳なのにすごいなと思っています。世界ジュニアの時に混合ダブルスを組ませてもらったんですけど、自分は頼ってばっかりだったので本当に13歳なのかなって思っていました。

Q.ジャパンオープンに向けて一言お願いします。

世界卓球が終わってすぐに試合が日本であることはあまりないと思うのでしっかりしたプレーが出来るように頑張りたいです。

テレビ東京