ここから本文です

着実にピースを揃えるシティ 次はトッテナム不動のSBを獲得か

6/15(木) 10:20配信

theWORLD(ザ・ワールド)

サイドバックを大量放出したシティ

サイドバックを大量放出したマンチェスター・シティが、トッテナムのカイル・ウォーカー獲得に乗り出すかもしれない。

シティは今シーズンで契約の切れたバカリ・サニャ、ガエル・クリシー、パブロ・サバレタを放出しており、サイドバック獲得が急務となっている。そこでシティはプレミアリーグ屈指の右サイドバックであるウォーカーの獲得に迫っているようだ。英『Mirror』によると、シティ今週末にトッテナムと話し合い、そこで合意に至るのではないかという。イングランド代表としてフランス代表と試合をしたウォーカーは、14日にロンドンに戻る予定で、すぐにでも交渉を開始するのではないかと見られている。またシティは同選手獲得に移籍金は4000万ポンド(約40億円)ほど用意しているようだ。

動きの早いシティは既に2選手を獲得しており、次々にピースを揃えている。ウォーカー獲得となれば、右サイドの不安は解消されるはずだ。果たして交渉は上手くいくのだろうか。

https://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報