ここから本文です

『死霊館』、新たなスピンオフの製作が決定

6/15(木) 14:00配信

ぴあ映画生活

『死霊館』の新たなスピンオフ映画が作られることになった。

タイトルは『The Crooked Man』で、『死霊館 エンフィールド事件』に出てきたキャラクターを主人公に据えるもの。『死霊館』のスピンオフには、『アナベル 死霊館の人形』と、この夏北米公開予定の『Annabelle: Creation』、また最近、新たに製作が発表された『The Nun』がある。『The Nun』には、『死霊館』のヴェラ・ファーミガの妹タイッサ・ファーミガが主演する。

これらの作品はすべてジェームズ・ワンが製作を務める。『The Nun』は2018年7月北米公開予定。『The Crooked Man』は、これから脚本執筆作業が始まるところだ。

文:猿渡由紀

最終更新:6/15(木) 14:00
ぴあ映画生活