ここから本文です

「温泉祭り」、ロシアの保養地ソチで開催

6/15(木) 14:58配信

ロイター

 黒海に面したロシア随一の保養地ソチで、「バーニャ」と呼ばれるロシア式の入浴を楽しむ「温泉祭り」が人気を呼んでいる。
 入浴客は、コーカサス山脈に囲まれたムジムタ川沿いに点在する10か所のバーニャを楽しむことができる。
 ロシア伝統の風呂に興味があれば、先ず蒸し風呂に入って、ロシア流に樺の枝で作ったハタキで体を叩くことを勧める。
 モスクワから来たという入浴客は「蒸し風呂はとても熱かった」と感想を一言。「風呂から出て、プールに向かおうとして目眩がしましたよ。血が頭に上ったと言われましたが、それは後で感じたことで、入浴中は生きて風呂を出ることしか考えていませんでした」。
 次は水風呂だ。ロシアでは、入浴後急激に体を冷やすことが健康に良いとされている。鉢や太鼓、棒を使ってリラックスする方法もある。
 約500人が参加する温泉祭りはロシア民族センターが主催。祭り期間中は1万人以上の観光客がソチを訪れる。

(ロシア、ソチ、6月14日、取材・動画:ロイター、日本語翻訳:アフロ)

最終更新:6/15(木) 14:58
ロイター

Yahoo!ニュースからのお知らせ