ここから本文です

80%のマンUサポーターがペリシッチより獲得を望む! ハートを掴んだ“超快速ドリブラー“は

6/15(木) 11:20配信

theWORLD(ザ・ワールド)

年齢的にもペリシッチより魅力

今夏マンチェスター・ユナイテッドが獲得に迫っていると言われているのが、インテルMFイヴァン・ペリシッチだ。ペリシッチはサイドを主戦場とするアタッカーで、突破力と正確なクロス、さらには得点力も併せ持つ選手だ。

移籍に揺れる18歳GKドンナルンマは残留を希望

しかし、マンUサポーターの中にはなぜそこまでクラブがペリシッチにこだわるのか分からないと感じている人も多いかもしれない。ペリシッチは優秀な選手だが、すでに28歳と若いわけでもない。今季インテルが不安定だったことも関係しているが、それほど欧州を騒がせた選手でもない。プレミアリーグ制覇へ絶対に 必要な選手かと問われれば微妙なところだろう。

そんな中、先日マンUサポーターのハートを掴んだ選手がいる。イングランド代表との親善試合で得点まで決めたドルトムント所属のフランス代表FWウスマン・デンベレだ。デンベレはまだ20歳と若く、将来性のある選手だ。すでにクオリティはドルトムントで証明済みだったが、イングランド代表戦で見せたプレイにマンUサポーターは改めて驚かされたようだ。

英『METRO』によると、サポーターからは「ペリシッチは必要ない。デンベレを買ってくれ」、「ジョゼはペリシッチをキャンセルし、デンベレに5000万ポンド投入すべき」などデンベレの方を好む意見が多くなっている。同メディアのおこなったアンケートでもデンベレの 方がほしいと答えた人は83%もいる結果となり、ペリシッチよりも魅力を感じているようだ。

もちろんデンベレはそう易々と獲得できる選手ではないが、ペリシッチに大金を注ぎ込むことに疑問を感じているサポーターがいるのも事実。インテル側は5000万ポンド近くで売却したいとの考えを持っているとも言われているが、サポーターは大金を投じるのならペリシッチよりもデンベレを獲ってほしいと考えているようだ。

http://www.theworldmagazine.jp/