ここから本文です

宇部いいトコ100選登録制度を創設

6/15(木) 14:13配信

宇部日報

市制100周年へ向けふるさと自慢を発見

 宇部市は、市制施行100周年に向け「宇部いいトコ100選登録制度」を創設した。自然や建築物、食など市民が感じている宇部の自慢を広く募り、投票を実施。支持が高かったものを100選として登録し、古里への誇りと愛着心を高めてもらうとともに、情報発信にも活用する取り組みで、100選候補を募集している。

 今年度から始動させた「宇部のこころプロジェクト」の一環。100周年という大きな節目が近づいていることから、宇部の自慢を発見・再認識する機会を創出するとともに、自分たちが暮らす町の素晴らしさを把握、共有して、シビックプライドの醸成につなげる。自然や施設、建築物、食、歴史、偉人、文化、製品、風景など、誇り、自慢と感じている宇部の魅力を記した文字情報か、撮影した画像・動画を募る。応募は1人何点でも可能。画像、動画(3分以内)は、応募者が撮影・制作した未発表のものに限る。

 応募された候補は、市ホームページや印刷物などで公開し、イベントなどで市民投票を実施。支持が高かったものを100選として、随時登録していく。希望者は、応募用紙と画像、動画などを持参、郵送、メールのいずれかで市広報・シティセールス課に提出する。募集期間は来年の3月31日まで。応募用紙は市役所、各市民・ふれあいセンターに置いてあるほか、市ホームページからダウンロードできる。

最終更新:6/15(木) 14:13
宇部日報