ここから本文です

【福岡】博多駅周辺美化活動が250回達成

6/15(木) 15:00配信

九州朝日放送

九州朝日放送

博多駅周辺の企業などで組織する団体が月に1度行っている清掃活動が、250回の節目を迎えました。博多駅周辺の美化活動「クリーンデイ」は、駅近くの企業や住民たちで組織する「博多まちづくり推進協議会」が毎月第3木曜日に取り組んでいます。前身の組織が「美しく安心なまちづくり」を目的に1996年にスタートさせ、15日、250回の節目を迎えました。参加した男性は「通勤路なのできれいになるのに越したことはないなと思っていて、そういう気持ちで参加しています」と話していました。15日は普段より多目の360人あまりが参加し、約30分でゴミ袋いっぱいのタバコの吸殻や空き缶などを集めました。協議会は、今後も清掃活動などを通し地域を盛り上げていきたいとしています。

最終更新:6/15(木) 15:00
九州朝日放送