ここから本文です

「いつにも増して上出来」アールスメロン、初出荷 長崎県松浦市

6/15(木) 11:17配信

西日本新聞

 長崎県内有数のメロン産地の松浦市で14日、中元品などとして人気が高いアールスメロンの出荷が始まった。

 アールスメロンは上品な甘さが特長で、同市星鹿町と御厨町で6戸の農家が約1・1ヘクタールのビニールハウスで栽培。この日は星鹿町のJAながさき西海牟田集荷所で生産者が品質をチェックした上で、4~6玉入り80箱を出荷した。8月上旬ごろまでに約25トンの出荷を見込んでいる。

 同JAの松浦メロン部会長の北川真二さん(50)は「5月の晴天続きで、いつにも増して上出来。玉太りが良く、編み目も細かい。全国の人に味わってほしい」と話した。7月30日には同市志佐町の道の駅「松浦海のふるさと館」でメロンまつりがあり、市価より1~2割安く直売するという。

=2017/06/15付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞社

最終更新:6/15(木) 11:17
西日本新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ