ここから本文です

東京ディズニーリゾートで七夕グリーティングがスタート【動画付き】

6/15(木) 21:22配信

オリコン

 東京ディズニーランドと東京ディズニシーで15日、日本の伝統的な行事である“七夕”をテーマとしたスペシャルプログラム「ディズニー七夕デイズ」がスタートした(7月7日まで)。東京ディズニーランドでは、ミッキーマウスとミニーマウスが彦星と織姫をイメージした新しいデザインのコスチュームで人力車に乗り、ディズニーの仲間たちとともにパーレド。この「七夕グリーティング」は1日2回実施される。

 東京ディズニーランドでは、ワールドバザール中央に、ミッキーマウスとミニーマウスのレリーフを中心に吹き流しや笹が飾られた“ウィッシングプレイス”が登場。ミッキーマウスの形をした“ウィッシングカード(短冊)”に夢や願いごとを書いて結びつけることができる。今年から新たに光の演出も加わり、さらに七夕気分を盛り上げる。

 東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーでも、ミッキーマウスとミニーマウスが彦星と織姫をイメージした新しいデザインのコスチュームで、ディズニーの仲間たちやプリンス・プリンセスたちと一緒に船に乗り、ゲストの夢がかなうように願いをかけながら、グリーティングを行う。“ウィッシングプレイス”はアメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアにある桟橋に設置。

(C)ORICON NewS inc.

最終更新:6/15(木) 21:22
オリコン