ここから本文です

韓国の廃電池輸入、対日1万トン水準維持

6/15(木) 11:05配信

日刊産業新聞

 韓国関税庁がこのほど発表した貿易統計によると、5月の日本からの廃バッテリー(使用済み自動車用鉛蓄電池)の輸入量は前月比9・1%減の9923トン、輸入平均単価はキロ0・02ドル安の1・00ドルだった。数量は4カ月連続で1万トン前後の高水準となり、10カ月ぶりに日本が最多の輸入相手国となった。

最終更新:6/15(木) 11:05
日刊産業新聞