ここから本文です

麻雀の人気女流プロがVRコンテンツに登場 パジャマ姿でフリートークに麻雀指導も

6/15(木) 11:25配信

AbemaTIMES

 最近人気の女流麻雀プロが、ついにVRにも進出だ。女流プロ雀士によるアーティストグループ「More」のメンバーたちが麻雀漫画誌、近代麻雀(竹書房)などとのタイアップでVRに登場、ユーザーとパジャマ姿でフリートーク、マッサージ、麻雀指導などをしてくれるコンテンツを提供することが6月15日、分かった。

 才色兼備の女流雀士たちといつでも会える時代がやってきた。今回のタイアップ企画には、Moreから水口美香、塚田美紀、川又静香、水瀬夏美、都美、綾つかさの6人が参加。3人ずつに分かれてパジャマ姿でのフリートーク、マッサージシーンのほか、ユーザーに麻雀の指導をしてくれるものなどが用意されている。企画に携わった近代麻雀の星野信夫編集長は麻雀界では例のない試みに「実際VRを見て『これヤバい!おもしろい!』と感じました。ジャンルとして女流プロ雀士は絶対にアリです!」と熱っぽく語った。

 コンテンツは、体験型コンテンツサービス「VR×アイドル39」でも後日提供される予定で、ネットカフェなどで視聴することも可能になるという。

 これまでは主に麻雀店でしか会えなかった女流プロ雀士たちとの距離は、VRゴーグル越しながらぐっと近づきそうだ。

最終更新:6/15(木) 11:25
AbemaTIMES