ここから本文です

「TOKYO 2020」東京五輪の公式文字商標を無断使用で逮捕

6/15(木) 21:00配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

東京オリンピックの公式文字商標を無断で入れたバッジを販売していた疑いで、男が警視庁に逮捕された。
インターネットショップ経営者・原 竜也容疑者(40)は、オリンピック組織委員会の許可なく、「TOKYO 2020」の文字を使ったピンバッジを販売した疑いが持たれている。
スペインから、およそ500円で仕入れたバッジを、6,000円前後で販売し、100個以上を売り上げたとみられている。
原容疑者は「商標登録されていると思わなかった」と容疑を否認している。

最終更新:6/15(木) 21:00
ホウドウキョク