ここから本文です

ホテルに無銭宿泊、他人のカード情報悪用で 容疑の女を再逮捕/県警

6/15(木) 23:21配信

埼玉新聞

 埼玉県警サイバー犯罪対策課と狭山署は15日、電子計算機使用詐欺などの疑いで、静岡市清水区船原1丁目、無職の女(21)を再逮捕した。容疑を認めているという。

 再逮捕容疑は昨年5月12日、宿泊予約サイトで、不正入手した愛知県内の男性=当時(31)=名義のクレジットカード情報を入力して名古屋市内のホテルの宿泊(計5万2096円相当)を申し込み、同日から14日までの間、同ホテルに宿泊するとともに、15日までの延泊を申し込んで宿泊料金(2万7千円相当)を支払わなかった疑い。

 同課によると、女は昨年4月ごろ、出会い系サイトで男性と知り合い、同5月上旬に会った際にカード番号を不正入手したという。

最終更新:6/15(木) 23:21
埼玉新聞