ここから本文です

ビートたけしが考える“まだ上”の目標「紅白歌合戦で全裸で歌ってみたい」

6/15(木) 22:10配信

AbemaTIMES

 予防医学商品を展開するアンファーの新CM発表会が6月13日、都内で行われ、イメージキャラクターのビートたけし(70)が登場した。

 たけしが滑って転んだりドアに頭をぶつけたりしても、“失敗を恐れずに前へ進むことの大切さ”を伝えるというCM。

 「ディレクターがテリー伊藤なので、ひどいことばかり(私に)させまして、ひっくり返るのを何回も撮りまして。風呂場で自分の姿を見たら青タン赤タンだらけで驚きましたけれど、気合があればやれちゃうものだなぁと」と話すビートたけし。

 芸人、俳優、映画監督とマルチな才能で活躍を続けてきたが、さらなる目標があるという。

 「自分の理想としては七分くらいしかやり遂げていないなと思う。まだ上はある。歌を歌ってヒットさせてみたい。紅白歌合戦で全裸で歌ってみたいとは思っていますけれども。それを聞いたらNHKは(自分を)絶対出さないとは思いますが」

 さらに、若い頃の自分に何を言いたいか聞かれると、「二度とああいう間違いを起こさないように(言いたい)。いろいろ事件ばかり起こしておりまして、消火器持ったりですね、バイク運転したり、そういうことをしないように」と記者たちを笑わせた。
(AbemaTV/『原宿アベニュー』より)

最終更新:6/15(木) 22:10
AbemaTIMES