ここから本文です

三菱自・日産に課徴金納付命令

6/15(木) 11:25配信

ホウドウキョク

軽自動車でも課徴金納付を命令。
三菱自動車が燃費データを改ざんして、実際の燃費を上回る数値をカタログなどに掲載し、景品表示法に違反していた問題で、消費者庁は、課徴金453万円を納付するよう命じた。
この問題をめぐっては、1月に、普通車を対象に、およそ4億8,500万円の納付命令が出ているが、今回は、軽自動車「eKワゴン」など、3車種が対象。
また、「デイズ」など、軽自動車2車種の供給を受けていた日産自動車にも、317万円を納付するよう命じた。

最終更新:6/15(木) 11:25
ホウドウキョク