ここから本文です

26連勝かけ「順位戦」初対局

6/15(木) 15:10配信

ホウドウキョク

デビュー以来、公式戦で無傷の25連勝中の中学生プロ棋士・藤井聡太四段(14)が、「名人」のタイトルを目指す「順位戦」の初対局に臨んでいる。
藤井四段は、15日午前10時から大阪市福島区の関西将棋会館で、瀬川晶司五段(47)と対局している。
「順位戦」は、江戸時代以来400年以上の歴史があり、将棋界で最高の格式のある「名人」への挑戦権を決めるタイトル戦。
新人の藤井四段は、5番目の階級であるC級2組からスタートし、名人への挑戦権を獲得するのは、最短でも5年後。
藤井四段の連勝記録は、歴代単独2位の25で、15日の対局に勝てば、最高記録の28まであと2勝に迫る。

関西テレビ/FNN

最終更新:6/15(木) 15:10
ホウドウキョク