ここから本文です

カード加盟3千店に 来年3月末めど、北國銀が目標

6/15(木) 2:09配信

北國新聞社

 北國銀行は2018年3月末をめどに、カード加盟店を3千店に増やす。今年3月末時点の1753店から約7割引き上げ、キャッシュレスで買い物ができる環境の整備をさらに促進する。デビットカードの発行は約4万枚増の10万枚を目指す。

 14日、金沢市のホテル日航金沢で開かれた個人投資家向け会社説明会で鳥越伸博取締役総合企画部長が方針を示した。このほか、鳥越氏はリース事業の提案を積極化するとし、今期の契約額はグループで前期比59億円増の200億円を目指す考えを強調した。

 資産運用では、個人型確定拠出年金(愛称イデコ)の加入者が今年4月末で2088人となったことなどを紹介した。

北國新聞社

最終更新:6/15(木) 2:24
北國新聞社