ここから本文です

本田の“親友”DFサパタ、今季限りでミラン退団か…トリノが注目と報道

6/15(木) 14:31配信

SOCCER KING

 ミランのコロンビア代表DFクリスティアン・サパタが、トリノから関心を持たれていることが分かった。イタリアメディア『Sky』が14日に報じている。

 ミランのスポーツディレクターを務めるマッシミリアーノ・ミラベッリ氏と、トリノのスポーツディレクターを務めるジャンルカ・ペトラキ氏が14日に会談。ミランが獲得を望む、イタリア代表FWアンドレア・ベロッティの件について話し合いがもたれたか否かは定かではないが、サパタの移籍について話し合われたと報じられている。このため、仲の良いチームメイトであり、今シーズン限りでミランを退団する日本代表MF本田圭佑と同じように、ミランを離れる可能性が強まっている。

 現在30歳のサパタは2012年夏にビジャレアルからミランに加入。ミラン5年目となった2016-17シーズンは、セリエAの15試合に出場し1ゴールと、目立った活躍を残せていなかった。

 ミランは今夏、積極的な補強に動いており、すでに4人の新選手獲得を発表。一部報道でフィオレンティーナからスペイン人MFボルハ・バレーロの獲得に動いており、5人目の補強になるのではと伝えられている。

SOCCER KING

最終更新:6/15(木) 14:31
SOCCER KING

Yahoo!ニュースからのお知らせ