ここから本文です

マー君、ローテ通りなら次々戦24日ダルと投げ合い

6/15(木) 10:06配信

日刊スポーツ

 ヤンキース田中の次回登板が、中4日で17日(日本時間18日)のアスレチックス戦に決まった。

 12日のエンゼルス戦で勝利投手にはならなかったものの6回2/3を3失点(自責1)と好投した。ロスチャイルド投手コーチは「投球動作のフィニッシュが数段よくなったのが大きい」と話し、ジラルディ監督は復調の兆しを見せるエースを予定通りのローテで登板させると発表した。田中は登板から一夜明けたこの日、リラックスした表情で軽めのキャチボールで調整した。またレンジャーズのダルビッシュは次回登板が18日(同19日)のマリナーズ戦に決まり、2人がローテ通りなら次々回は23日(同24日)に、ヤ軍のホームで投げ合う。ダルビッシュと田中の投げ合いは、メジャーでは初となる。(アナハイム=水次祥子)

最終更新:6/15(木) 10:32
日刊スポーツ