ここから本文です

HIRO「可能性感じる」NAKED村松氏とタッグ

6/15(木) 16:51配信

日刊スポーツ

 EXILEのリーダーHIRO(48)が15日、東京ドームシティでアート展「TOKYO ART CITY by NAKED」(9月3日まで同所)オープニングセレモニーに出席した。

【写真】初の単独ドームツアー初日公演で弾き語りを行うATSUSHI

 「TOKYO」をテーマに、東京を象徴する8スポットを巨大模型などでコラージュした企画展に、HIROがプロデュースするパフォーマンス集団「SAMURIZE」がコラボレーションする。

 同集団は、EXILEや三代目J Soul Brothersらのコンサートのバックダンサーなどで活躍しているが、HIROは「ライブを飛び越えて、アートに挑戦できるのはうれしい。より進化したSAMURIZEを表現できれば」と話した。

 セレモニーでは、企画演出を手掛けるNAKED社代表の村松亮太郎氏とトークを繰り広げた。村松氏とは「お互いの世界に通用するエンターテインメントを作りたい」という思いで今回のコラボが実現したことを明かした。

 HIROは「今回のコラボには可能性を感じます。SAMURIZEをきっかけに、これからも面白いことを一緒に取り組んでいきたい」と、村松氏とがっちり握手を交わしていた。

最終更新:6/15(木) 17:04
日刊スポーツ