ここから本文です

災害対策車両の操作手順を確認、松山で国交省が訓練

6/15(木) 9:42配信

愛媛新聞ONLINE

 災害時の円滑な復旧支援活動につなげようと、国土交通省松山河川国道事務所は13日、愛媛県松山市井門町の重信川河川敷で災害対策用機械の操作訓練を行った。国交省職員や土木業者、県内自治体職員計約70人が、非常時の手順などを確かめた。

愛媛新聞社

最終更新:6/15(木) 9:42
愛媛新聞ONLINE