ここから本文です

<背任容疑>「クラボウ」子会社社員を逮捕 大阪府警

6/16(金) 0:07配信

毎日新聞

 転売目的で毛糸を発注し、会社に約800万円の損害を与えたとして、大阪府警は15日、大手繊維メーカー「クラボウ」子会社の元契約社員、飯田重美容疑者(66)=大阪府高槻市郡家新町=を背任の疑いで逮捕した。15年10月までの約6年間に不正な発注や転売を約80回繰り返し、約4000万円を得ていた疑いがあるという。

 逮捕容疑は、2015年4~9月、仕入れる必要のない毛糸を6回にわたり約800万円分発注し、子会社に損害を与えたとしている。「競馬や飲み代でほぼ使い切った」と容疑を認めている。

 捜査2課によると、納入された毛糸は愛知県一宮市の知人男性に転売を依頼し、売却益を飯田容疑者の口座に振り込ませていた。

 上司らの指摘で15年10月に不正が発覚し、懲戒解雇された。16年4月に府警が会社の告訴を受理し、捜査していた。【戸上文恵、道下寛子】

最終更新:6/16(金) 0:07
毎日新聞