ここから本文です

【新日本キック】江幡塁が元ラジャランカーと激突「新境地見せる」

6/16(金) 11:58配信

イーファイト

 7月2日(日)東京・後楽園ホールで開催される格闘技イベント『MAGNUM 44』の全対戦カードが発表された。

【フォト】3月大会では左ハイでKO勝ちした江幡塁

 メインイベントでは、WKBA世界スーパーバンタム級王者・江幡塁(伊原道場本部)がヨードヤーンガーム・デットラット(タイ)と対戦する。

 江幡は兄の睦と共にとても軽量級とは思えないズバ抜けた攻撃力を誇る。今年3月の後楽園大会では元クラビー県アーウナーンスタジアム王者ニランノーイ・ペップームムエタイを3Rに左ハイでKOし、2013年9月以来となるムエタイ最高峰ラジャダムナンスタジアム王座への再挑戦をアピールした。

 今回の相手ヨードヤーンガームは元ラジャダムナンスタジアム認定バンタム級ランカー。江幡はSNSを通して「期待や希望、想いをのせてくれる人に僕は戦いで応える。新境地を見せます。応援宜しくお願いします」とメッセージを送っている。この一戦をクリアーし、タイトル戦に向け大きく前進するか。


新日本キックボクシン協会
「MAGNUM 44」
2017年7月2日(日)東京・後楽園ホール
開場16:45 開始17:00

<全対戦カード>

▼第13試合 メインイベント 日タイ国際戦 56kg契約 3分5R
江幡 塁(伊原道場本部/WKBA世界スーパーバンタム級王者)
vs
ヨードヤーンガーム・デットラット(タイ/元ラジャダムナンスタジアム認定バンタム級2位)

▼第12試合 セミファイナル 日タイ国際戦 70kg契約 3分5R
緑川 創(藤本/前日本ウエルター級王者)
vs
ゲン・ペットプームムエタイ(タイ/元アーウナーンスタジアムスーパーライト級王者)

▼第11試合 日タイ国際戦 59kg契約 3分3R
重森陽太(伊原道場稲城支部/日本フェザー級王者)
vs
タヌーペット・プームムエタイ(タイ)

▼第10試合 日タイ国際戦 73kg契約 3分3R
斗吾(伊原道場本部/日本ミドル級王者)
vs
サンティチャイ・ペットプームムエタイ(タイ/元アマムエタイ72kg級王者)

▼第9試合 日タイ国際戦 70kg契約 3分3R
喜多村 誠(伊原道場新潟支部/前日本ミドル級王者)
vs
イッキュウサン・ペットプームムエタイ(タイ)

▼第8試合 68kg契約 3分3R
渡辺健司(伊原道場稲城支部/日本ウェルター級王者)
vs
為房厚志(二刃会/MA日本ウェルター級王者)

▼第7試合 53kg契約 3分3R
泰史(伊原道場本部/前日本フライ級王者)
vs
森下翔平(M-BLOW)

▼第6試合 日本フェザー級 3分3R
高橋亨汰(伊原道場新潟支部/日本フェザー級2位)
vs
瀬戸口勝也(横須賀太賀/日本フェザー級3位)

▼第5試合 56.5kg契約 3分3R
本間博行(伊原道場新潟支部/日本フェザー級8位)
vs
篠塚和也(エイワスポーツ)

▼第4試合 日本ウェルター級 3分2R
リカルド・ブラボ(伊原道場本部)
vs
KO-KI☆MWS(INNOVATION・マイウェイスピリッツ)

▼第3試合 日本フライ級 3分2R
空龍(伊原道場新潟支部)
vs
裕我(INNOVATION・ダイケンスリ―ツリー)

▼第2試合 65kg契約 3分2R
川崎みつや(山田)
vs
鈴木裕也(治政館)

▼第1試合 日本ミドル級 3分2R
高橋デミアン(伊原道場本部)
vs
豊N720(エイワスポーツ)

最終更新:6/16(金) 11:58
イーファイト