ここから本文です

平田機工が東証一部上場

6/16(金) 14:35配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

熊本市の製造業、平田機工の株式が東京証券取引所一部に上場しました。
東証1部への上場は県内製造業では初めてです。
15日は上場記念のセレモニーが開かれ、平田機工の平田雄一郎社長が上場通知書を受け取りました。熊本市北区に本社を置く平田機工は自動車や半導体を生産するための設備を作るメーカーです。
熊本地震の発生を受け「復興の役に立ちたい」と去年、本社を東京から創業の地である熊本市に、35年ぶりに戻しました。
その後も売上げを伸ばし続けた平田機工は今年2月に東証1部に市場変更を申請し、承認されました。
県関係で製造業の東証1部上場は初めてです。平田社長は「今後も一つでも多く仕事を熊本に作り復興の力になりたい」と抱負を語りました。

RKK熊本放送

最終更新:6/16(金) 14:35
RKK熊本放送