ここから本文です

カナダの19歳ヘンダーソンが首位スタート!野村敏京が38位タイ

6/16(金) 8:58配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<マイヤーLPGAクラシック 初日◇15日◇ブライズフィールドCC(6,451ヤード・パー71)>

ウィーのセクシーウエアなど海外選手写真も追加!女子プロ写真館更新中

米国女子ツアー「マイヤーLPGAクラシック」は第1ラウンドを行い、この日“63”の8アンダーを叩きだしたブルック・ヘンダーソン(カナダ)が単独首位スタートを決めた。7アンダーの2位タイにレクシー・トンプソン(米国)、フォン・シャンシャン(中国)、ジェニファー・ハ(カナダ)、ジュリア・モリナロ(イタリア)、ホリー・クライバーン(イングランド)、ステイシー・ルイス(米国)が続いた。

日本勢は“69”で回った野村敏京が2アンダー38位タイスタート。上原彩子がイーブンパーの79位タイ、横峯さくらは1オーバーの95位タイ、畑岡奈紗は3オーバーの119位タイと出遅れている。

最新の世界ランキングで85週守った1位の座から後退したリディア・コ(ニュージ―ランド)が6アンダーの8位タイ。新女王のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)は38位タイとなっており、こちらの争いも注目だ。

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>