ここから本文です

NY円、110円台前半

6/16(金) 1:01配信

時事通信

 【ニューヨーク時事】15日午前のニューヨーク外国為替市場では、米連邦準備制度理事会(FRB)による前日の追加利上げ決定などを受けた円売り・ドル買いの流れが継続し、円相場は1ドル=110円台前半に下落した。午前9時現在は110円30~40銭と、前日午後5時比82銭の円安・ドル高。

 対ユーロは1ユーロ=123円05~15銭と、19銭の円安・ユーロ高。 

最終更新:6/16(金) 2:27
時事通信

Yahoo!ニュースからのお知らせ