ここから本文です

英国債利回り上昇、予想外に利上げ支持拡大

6/16(金) 2:09配信

ロイター

[ロンドン 15日 ロイター] - 英国債市場で国債利回りが上昇し、なかでも5年債利回りは2015年10月以来の大幅上昇となった。イングランド銀行(英中央銀行、BOE)のこの日の政策金利据え置きは予想通りだったものの、予想外に3人の政策委員が利上げを支持したことが背景。

英中銀は政策金利を0.25%に据え置くことを決定。ただ、これまでも利上げを主張してきたフォーブス委員のほかにマカファーティー、ソーンダーズ両委員も利上げを支持した。エコノミスト調査ではこうした意見の割れは予想されていなかった。

結果を受け英国債利回りは大きく上昇。金利見通しに最も大きく影響を受けるとされる5年債<GB5YT=RR>利回りは12ベーシスポイント(bp)上昇の0.48%を付けた。

10年債<GB10YT=RR>利回りは10bp上昇の1.03%。昨年12月以来の大幅な上昇となった。

英独10年債利回り格差<EU10YT=RR>は一時約5bp拡大した。

最終更新:6/16(金) 2:09
ロイター