ここから本文です

京都発のエレクトロニカ・レーベル「shrine.jp」が20周年 主宰の糸魚健一による初の本人名義作品発売

6/16(金) 17:41配信

CDジャーナル

 ポリリズムをテーマにした音楽ユニットPsysEx(サイセクス)などで活動してきた糸魚健一が主宰するエレクトロニカ・レーベル「shrine.jp」(シュラインドットジェイピー)が、1997年の発足からレーベル20周年を迎えた記念作品として、糸魚健一による本人名義“Ken'ichi Itoi”初のアルバム『EXN(エン 縁)』(SRCD-070 2,000円 + 税)を6月18日(日)に発売。

 “縁(えにし)”をコンセプトに、宇宙や自然、コミュニティや情緒を表現した本作は、やわらかい趣の中、手法よりも捉えられ方が重んじられた作品。PsysExでのメカニカルな表現とは一味異なる、メロディアスでエモーショナル、かつグリッチィな内容となっています。糸魚と親交のあるドイツの電子音楽ユニット、OVALによるラグジュアリーなリミックスも収録。

最終更新:6/16(金) 17:41
CDジャーナル