ここから本文です

C大阪・蛍、17日清水戦先発へ 練習合流、ケガは「大丈夫」

6/16(金) 6:00配信

スポニチアネックス

 右下腿(かたい)の痛みでW杯アジア最終予選イラク戦を欠場した日本代表MF山口が15日、所属するC大阪の練習に合流し、17日の清水戦(ヤンマー)で先発出場することが濃厚となった。前夜に帰国し、この日の朝に帰阪。疲れを見せることなく紅白戦で主力組に入り「自分も清水戦に出るつもりでいた。(ケガは)大丈夫」と語った。

 イラク戦に勝ちきれなかったことでW杯出場健獲得は楽観視できないものの、「まだ自分たちで決められる状況にある。そこはポジティブに捉えたい」と前向き。C大阪で1試合1試合をこなし、8月のオーストラリア戦と9月のサウジアラビア戦を迎える。気持ちを切り替え、まずは清水戦で今季初の5連勝に貢献する。

スポーツナビ サッカー情報