ここから本文です

6速ATを新採用 スズキ「SX4 S―CROSS」

6/16(金) 7:42配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 スズキは7月6日、小型車「SX4 S―CROSS(エスクロス)」を一部仕様変更して発売する。フロントデザインを従来よりも力強い印象に変え、6速オートマチックトランスミッション(AT)を新採用した。

 同車は乗用車とSUV(多目的スポーツ車)を融合させたクロスオーバーモデル。迫力ある外観に加え、インパネにサテンメッキやピアノブラックの加飾を施し、上質な内装に仕上げた。トランスミッションはCVTから6ATに変更したことで、ダイレクト感のある走りを楽しむことができるようになった。

 1600CCエンジンを搭載。車体色は従来の黒と白、新色の紺と赤の計4色を用意した。価格は2WDが206万2800円、4WDが227万8800円。販売目標は年間600台。ハンガリーの子会社「マジャールスズキ」で生産し、輸入車として販売する。

 同車は2015年2月から日本で販売し、今回が初の仕様変更。仕様変更車は16年9月から、欧州で先行販売している。

静岡新聞社