ここから本文です

<上川隆也>2年ぶり“池井戸ドラマ”出演 WOWOW「アキラとあきら」

6/16(金) 18:00配信

まんたんウェブ

 俳優の上川隆也さんが、WOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW アキラとあきら」に出演することが16日、明らかになった。上川さんは、ストーリー終盤で主人公の階堂彬(向井理さん)と山崎瑛(斎藤工さん)の前に立ちはだかる“キーマン”の沢渡裕行を演じる。ドラマは池井戸潤さんの小説「アキラとあきら」(徳間書店)が原作で、上川さんが池井戸さん原作のドラマに出演するのは、「花咲舞が黙ってない」シリーズ(日本テレビ系)以来、約2年ぶりとなる。

【動画】向井&斉藤がクールなスーツ姿に 「どこか夫婦感が…」

 撮影を振り返った上川さんは、「本作は同じ池井戸先生の作品とはいえ、以前に務めさせていただいた『花咲舞が黙ってない』とはテイストを大きく異にする作品でもありますし、短い時間ですがそのときとはまた違った心地よく刺激的な現場の緊張感を味わいながら過ごさせていただきました」と明かし、「主人公の彬と瑛の2人が大きな難局を迎えるシーンに携わっている役の1人であるのは確かで、そうしたある種の“キーマン”としてこの作品に関われたことはとてもありがたいですし、楽しかったです。その難局を乗り越えていく2人の知恵の見事さをぜひ見ていただき、最終話まで楽しんでいただきたいと思います」とアピールしている。

 ドラマは、向井さんと斎藤さんのダブル主演作。日本有数の大企業「東海郵船」の御曹司として生まれ、王道を歩んできたエリート・階堂彬と、父の会社の倒産、夜逃げなど、苦難の道を歩んできた山崎瑛という同じ名前を持つ2人が産業中央銀行に入行し、よきライバルとして互いに刺激し合いながら苦難を乗り越えていく……というヒューマンドラマ。7月9日から毎週日曜午後10時にWOWOWプライムで放送。全9話で初回は無料放送。

最終更新:6/16(金) 18:00
まんたんウェブ