ここから本文です

西成区の61歳男性が死亡 何者かに殴られ死亡か

6/17(土) 1:15配信

関西テレビ

関西テレビ

15日、大阪市西成区に住む61歳の男性が意識不明の状態で見つかり、その後死亡しました。警察は、男性が何者かに暴行され死亡したとみて捜査しています。

15日午後7時半ごろ、大阪市西成区天下茶屋の集合住宅で、「友達の元気がなく、虫の息だ」と119番通報がありました。

救急が駆けつけると、この住宅に住む無職の戎敏之さん(61)が意識不明の状態で倒れていて、その後、死亡しました。

警察によると、戎さんの左目のまわりには殴られたようなアザがあり、死因は急性硬膜下血腫だということです。

戎さんは意識を失う直前、友人の男性に「2、3日前にけんかをした」と話していたという事で、警察は、戎さんが何者かに暴行されたことが原因で死亡したとみて捜査しています。

最終更新:6/17(土) 1:15
関西テレビ