ここから本文です

エヴァートン、ピックフォード&クラーセン獲得 総額は最大80億円

6/16(金) 11:26配信

ISM

 エヴァートンは現地時間15日、サンダーランド(以上イングランド)からGKジョーダン・ピックフォード(23)を、アヤックス(オランダ)からMFデイヴィー・クラーセン(24)を獲得したことを発表した。契約期間は、両選手とも5年。

 ピックフォードの移籍金は2500万ポンド(約35億4000万円)で、チームと本人のパフォーマンスに応じて、最大3000万ポンド(約42億4000万円)まで上がる。これは、GKにおいてはジャンルイージ・ブッフォン、エデルソンに次ぐ史上3番目の額となる。

 ピックフォードはU-16からU-21まですべての年代別イングランド代表に選ばれ、昨年10月にはフル代表にも初招集された。

 アヤックスで主将を務めたクラーセンは今季、キープレーヤーとしてチームのヨーロッパリーグ決勝進出に貢献。移籍金は2700万ポンド(約38億2000万円)となっている。クラブ公式HP上で、数週間前にロナルト・クーマン監督と話したことが、エヴァートン移籍を決断する決め手になったと述べた。(STATS-AP)

最終更新:6/16(金) 11:27
ISM