ここから本文です

【インド】16日から予定の給油所スト、撤回を決定

6/16(金) 11:30配信

NNA

 インドの全国ガソリン販売者協会(FAIPT)は14日、国内の給油所が16日から実施を予定していたストライキを中止すると発表した。PTI通信が伝えた。
 今回のストは、インド政府が燃料小売価格を日次ベースで深夜に改定する方針を固めたことに対して、真夜中に価格変更に対応することは難しいとする給油所の経営者らが計画していた。しかし、プラダン石油相がこうした経営者らの意見を踏まえ、改定のタイミングを深夜から午前6時に変更したことを受け、FAIPTのアショク・バドワール会長はストの中止を発表した。
 インド政府は、先月から連邦直轄地旧ポンデシェリーや同チャンディガルなどの5都市で日次ベースでの価格改定を試験導入していた。プラダン石油相は新制度のメリットについて、「国際的な原油価格の変動をより細かく販売価格に反映することが可能になる」と説明している。

最終更新:6/16(金) 11:30
NNA